2016年2月期 事業の概況

 この結果、当連結会計年度における売上高は15,956百万円(前年同期比△2.2%)、営業利益は511百万円(前年同期比△21.2%)、経常利益は489百万円(前年同期比△21.6%)となりました。また、株式会社江戸カルチャーセンターが所有していた東京都港区の土地建物を売却し、有形固定資産売却益93百万円を計上したことで、親会社株主に帰属する当期純利益は234百万円(前年同期比△3.6%)となっております。

 株主の皆様には、当社グループの事業活動に引き続きご理解をいただき、更なるご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

集団授業(小学生)

 

個別授業(中学生)

 

映像授業(高校生)

《業態別売上高》
2016年
2月期
2017年
2月期
前期比 構成比
学習塾事業(百万円) 14,866 14,254 95.9%89.3%
教育関連事業(百万円) 1,455 1,702 117.0%10.7%
合計(百万円) 16,321 15,956 97.8%100.0%

学習塾事業

(株)市進、(株)個学舎、(株)茨進、(株)アンドゥ

教育関連事業

(株)ウイングネット、ジャパンライム(株)、(株)江戸カルチャーセンター、(株)市進ケアサービス、(株)まなびソリューションズ、市進インディア、(株)市進ホールディングス

売上高構成比

売上高構成比

学童事業ナナカラ

 

インド大学PDPUの日本語講座